地域コミュニティ再生事業

おらがまちインバウンド振興フォーラム

〜国際的視点で見つけるまちのタカラ〜


御 礼

謹啓

 仲秋の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は当青年会議所に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、過日執り行わせていただきました、一般社団法人栗山青年会議所10月第4例会「おらがまちインバウンド振興フォーラム~国際的視点で見つけるまちのタカラ~」の開催において、ご来場いただきました各所関係団体・地域住民の皆様に対し、心より御礼申し上げます。

 第1部委員会プレゼンでは9月に調査・研究した「地域の魅力バスツアー」での検証結果(魅力や課題)を発表し、 第2部では講師に(株)北海道宝島旅行社 鈴木宏一郎社長をお招きして、北海道のインバウンド観光の現状や成功事例を講演いただきました。また、第3部では栗山町におけるインバウンドの可能性と課題について行政、民間企業、青年会議所とパネルディスカッションを行ない、魅力・課題・受け皿(組織構築)などの活発な議論が交わされました。

 私達も引き続き、今回のフォーラムにて学び得た事を踏まえ、現状の課題と真摯に向き合い、今後の地域社会発展に貢献してまいる所存です。

 今後とも何卒、ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

謹白



↓委員会プレゼンテーションの中で流した、前回「地域の魅力体験バスツアー」のまとめ映像です↓


■事業概要:調査研究したこの地域の資源価値を、行政や観光協会・地域住民の方々に発信することで、この地域におけるインバウンド観光の可能性・必要性を感じてもらい、今後の地域活性化への意識醸成を図ります。また、観光・地域ブランディングに携わる関係者・インバウンドの受け皿として付随する各企業への行動喚起を目指します。

 

■日時:2016年 10月18日(火)  18:00開会〜20:10閉会

 

■場所:栗山町総合福祉センターしゃるる 1階大ホール

    (夕張郡栗山町朝日4丁目9番地36)

 

■入場料:無料

 

■プログラム:第一部 「委員会プレゼンテーション」

       第二部 「講演」 ㈱北海道宝島旅行社 代表取締役 鈴木 宏一

       第三部 「パネルディスカッション」

           (パネリスト)

            ・㈱ウエサカ 代表取締役 上坂 拓司氏

            ・栗山町役場 産業総括兼ブランド推進課課長 山本 信二氏

            ・(一社)栗山青年会議所 まちづくり挑戦委員会 副委員長 池渕 拓允君

           (コーディネーター)

            ・㈱北海道宝島旅行社 代表取締役 鈴木 宏一郎氏


各種リンク先






現役メンバー企業




一般社団法人栗山青年会議所 事務局

〒069-1511 夕張郡栗山町中央2丁目1 栗山商工会議所内

TEL&FAX:0123-73-2345

担当:笹嶋 基樹