夕張川総合事業

故郷の川クリーン大作戦!


~御 礼~ 

 一般社団法人栗山青年会議所主催の夕張川関連事業、『故郷の川クリーン大作戦!』と題して、日頃よりご協力頂いている関係諸団体の皆様と栗山をはじめとする近隣3町から約50名を超える皆様にご参集頂いて河川清掃を実施致しました。

 天候がイマイチで、途中雨にも当たってしまいましたが、無事に大量のゴミを収集させて頂きました。最後は地元の名店『三勝』さん特製の美味しい鮭汁で体を温めて、地元の老舗である谷田製菓さんからご提供頂いた『日本一きびだんご』を参加した子供たちへプレゼント!

 先日の5日、今年春に完成した魚道『サーモンロード』を通ったサケの遡上が確認され、あと何年かすると、この夕張川にも、かつてのようにサケが自然産卵を繰り返して毎年遡上する姿が実現するまであと一歩だと実感しました。

  2007年から続けている本事業も、これからの展開を新たにする時期に来つつありますが、青年会議所としても、サケがこの故郷の川に溢れるその日まで、関わり続けて参ります。

全てはこの地域の明るい未来のために、誇れる故郷を次世代へ残すために!

ご参加頂いた皆様、ならびにご協力頂いた関係各位の皆様、本日は悪天候の中最後までありがとうございました!


一般社団法人栗山青年会議所

理事長 松原輝和


1.事業実施に至る背景    

先輩諸氏から引き継がれ、故郷愛醸成に向け始まった本事業は夕張川を通した繋がりや帰属意識・故郷愛が流域住民に対してまだまだ意義を伝えきれていない現状があります。栗沢頭首工に魚道設置という一つの成果が生まれた本年、夕張川を通して流域住民の意識を更に醸成をしていく必要があります。

                   

2.事業の対象者  

対外対象者:夕張川流域圏域(夕張市・栗山町・由仁町・長沼町・南幌町)住民

対内対象者:栗山青年会議所メンバー全員

                   

3.事業目的 (対外)  

夕張川を通して繋がりや自然環境の尊さを伝え、故郷に対する誇りと帰属意識を醸成する事を目的とします。

                   

4.事業目的 (対内)  

夕張川を通して繋がりや帰属意識・故郷愛の意義や大志を感じ、運動を流域住民に伝播していく人材となることを目的とします。


【事業概要】  

1.実施日時    

河川清掃:2015年9月20日(日) 9:00~12:15                

2.実施場所・会場    

清掃場所:栗山町桜丘1丁目131(岩崎建設前)から栗山町朝日3丁目118(永池育種農場裏)までの区間:約700m

【河川清掃タイムスケジュール】

時間 尺 進行

  7:00 30分 委員会メンバー集合※事業実施の判断

  7:30 20分 メンバ集合

  7:40 10分 例会開始

  7:50 10分 例会終了

  8:00 30分 受付場所設営並びに備品確認

  8:30 30分 受付開始

  9:00   1分 開会

  9:01   3分 理事長挨拶

  9:04   2分 来賓紹介

  9:06 10分 来賓挨拶

  9:16   4分 概要説明

  9:20 10分 雨煙別川へ移動   ※2グループに分かれて作業を実施

  9:30 90分 河川清掃作業開始  ※清掃作業と並行して分別作業を実施 11:00 30分 河川清掃作業終了  ※作業終了後、ふれあいプラザへ移動 11:30   5分 河川管理者挨拶  ※所長

11:35   5分 閉会挨拶    ※池渕委員長

11:40   1分 閉会

11:41   4分 記念撮影

11:45 30分 三勝特製サケ汁配布

12:15        片づけ,解散


主催:一般社団法人栗山青年会議所

共催:夕張川自然再生協議会

   /栗山町ハサンベツ里山計画実行委員会/NPO雨煙別学校

後援:栗山町/長沼町/南幌町/由仁町

   /栗山町教育委員会/長沼町教育委員会

   /南幌町教育委員会/由仁町教育委員会

協力:北海道開発局札幌開発建設部江別河川事務所

   /北海道新聞社 栗山支局/岩崎建設工業株式会社

   /(一社)流域生態研究所 所長 妹尾優二様

協賛:/谷田製菓株式会社



各種リンク先






現役メンバー企業




一般社団法人栗山青年会議所 事務局

〒069-1511 夕張郡栗山町中央2丁目1 栗山商工会議所内

TEL&FAX:0123-73-2345

担当:笹嶋 基樹